重要な栄養成分

「どうにかしたい…」と悩んでいる人に不足しがちな重要成分

 

自分自身、
激しいスポーツを行ってきたので、
カラダに強烈な負担を受け続けてきました。

 

肩・肘・膝・手首・スネ・腰・足首など、
いろいろな場所に負担が加わりました。

 

少し動かしただけでも「ズキッ」となったり、
スムーズに動かせなくなったりして、
悩まされていた時期もあります。

 

 

 

このような経験から、
自分自身や患者さんのために、
昔から「良いもの」を探し続けてきました。

 

 

 

そこで、複数の医療系卸業者さんに、
「何か良いもの、ありますか??」と質問したところ、
すべての業者さんが共通して紹介してくれた成分があります。

 

 

 

 

 

それは、プロテオグリカンという成分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロテオグリカン=カラダの材料

「どうにかしたい…」と悩んでいる人に不足しがちな重要成分

 

 

プロテオグリカンは、
皮膚・関節・骨・軟骨・腱など、
カラダの原材料になる重要な成分です。

 

プルプルのゼリーのような成分で、
全身でクッション材の役割を果たしています。

 

 

日常生活を送っているだけで、
僕達のカラダには負担が加わります。

 

歩いたり走ったり、
階段を昇り降りしたり、
重たいものを持ち上げたり、
細かい作業を繰り返し行ったり。

 

このようなカラダに加わる衝撃を
吸収するクッション材として、
プロテオグリカンは働いています。

 

 

プロテオグリカンが持つ超重要な2つの役割

 

プロテオグリカンは、
クッション材としての役割以外に、
重要な2つの役割を果たしています。

 

・コラーゲン産生促進作用

 

・ヒアルロン酸産生促進作用

 

 

コラーゲンやヒアルロン酸を
生み出す手助けを行なっています。

 

コラーゲンもヒアルロン酸も、
プルプルしたクッション成分です。

 

コラーゲンやヒアルロン酸が減少すると、
スムーズに動かしにくくなると言われています。

 

怪我や痛みが発生

 

→プロテオグリカンが破壊

 

→コラーゲンやヒアルロン酸が不足

 

→カラダをスムーズに動かすことができない

 

→さらなる不具合が発生する

 

→プロテオグリカンが破壊

 

→続く…

という最悪のスパイラルに陥ります。

 

 

関節軟骨のクッション性を高める

 

プロテオグリカンが、
関節内に取り込まれると、
衝撃吸収力・クッション性が高まります。

 

関節にプルプル成分が吸収されて、
とても柔らかい・みずみずしい状態になります。

 

以前と同じような動きを行ったとしても、
衝撃吸収力が高まった状態なので、
筋肉や関節にダメージが入りにくくなると言われています。

 

 

関節にプルプル成分が吸収されると、
クッション性が高まります。

 

関節への負担がラクになるため、
関節や腱のズキズキにも良いとされています。

 

 

治療家生活の中で唯一紹介しているサプリメント

 

二十年以上にわたり、十数院の治療院を経営していますが、
今まで、サプリメントの販売は「一切」行ってきませんでした。

 

意味のないものばかりで、
ただ広告が上手なものばかりで、
納得できるものが無かったからです。

 

僕自身、あまりサプリメントが好きではなく、
「栄養は食事から摂れば良い」という考えでした。

 

 

でも、プロテオグリカンに関しては別です。

 

食事から摂取しようと思うと、
お肉や魚を、毎日
数キロずつ食べる必要があるんです。

 

プロテオグリカンだけは、
サプリメントからの摂取をオススメします。

 

 

経営している十数院のグループ院で、
「唯一」紹介させて頂くのが以下のものです。

 

 

 

 

 

 

【追伸】

 

このサプリメントは、現在、
一般の患者さんには紹介していません。

 

以前は紹介していたのですが、あまりにも評判がよく、
通院される頻度が極端に下がり経営が悪化したためです。

 

※480円ですからね…。

 

 

【追伸2】

 

販売サイトがありえないくらい「しょぼい」です。
サイトは「しょぼい」ですが、サプリは「高品質」です。

 

 

 

 

 

 

 

靭帯損傷でお困りの方へ