靭帯損傷に、痛み止めの飲み薬は有効ですか?効かないのですが…。

靭帯損傷に、痛み止めの飲み薬は有効ですか?効かないのですが…。

靭帯損傷に、痛み止めの飲み薬は有効ですか?効かないのですが…。

 

靭帯損傷に対して、
飲み薬は効かないことが多いですよ。

 

鎮痛剤を処方される事が多いと思いますが、
靭帯損傷のダメージがあまりにも激しすぎるため、
鎮痛剤の効果が低くなってしまうんですね。

 

症状がきつすぎてしまうと、
鎮痛剤でも抑制が難しくなります。

 

 

痛みを遮断する成分が多いですが、
傷ついた靭帯から放出される痛みの成分が、
あまりにも多すぎるため、鎮痛しにくいです。

 

ある程度は、痛みを抑えることはできますが、
初期の段階では、難しいことが多いです。

 

鎮痛剤を使用するよりも、
アイシングを行うほうが効果的です。

 

アイシングをしっかり行って、
患部を冷却していくことによって、
症状はかなり抑えることができます。

 

痛み止めと併用すると、
とても効果的だと思います。

 

 

どちらも単独で実施するより、
同時に実施することによって、
症状の回復を図る事ができますよ。

 

軽い症状の靭帯損傷であれば、
飲み薬でも十分、対応することができます。

 

でも、あまりにも激しい症状のものには、
別の治療されたほうが良いと思います。

 

飲み薬だけでは治療は足りないことが多いので、
しっかりと治療を受けることをオススメします。

靭帯損傷でお困りの方へ