靭帯損傷に、ロキソニンテープは有効ですか?

靭帯損傷に、ロキソニンテープは有効ですか?

靭帯損傷に、ロキソニンテープは有効ですか?

 

ロキソニンテープは痛みの改善に有効ですが、
靭帯損傷に対しては、あまり効果がないと思います。

 

鎮痛効果が高いお薬ですが、
靭帯レベルの怪我に対しては、
あまり効果がないことが多いですね。

 

ロキソニンの効果がないのではなくて、
靭帯損傷の症状レベルが高すぎるからです。

 

 

靭帯損傷は、レベルによっては
骨折や脱臼と同レベルの症状です。

 

骨折や脱臼に対してあまり効果がないように、
靭帯損傷に対しても効果は出にくいです。

 

それくらい靭帯損傷は、
レベルの大きな怪我なんですね。

 

 

脱臼や骨折は怪我として有名ですが、
捻挫や靭帯損傷はレベルが低いと思われて、
周りの人に痛みが伝わらない事があります。

 

本当は、同じくらい強い症状なのに、
低レベルな怪我だと勘違いされています。

 

患者さんの中にも、
周囲の方の共感が得られず、
悩んでいらっしゃる方も多いです。

 

 

ロキソニンの飲み薬は有効だと思いますが、
湿布に関しては微妙になります。

 

痛みが強い患者さんは、
別の湿布を利用するといいですね。

 

湿布一つで症状は大きく変わるし、
回復スピードも大きく変化していきます。

 

気をつけなければ、
いつまでも痛みが出続けるので、
しっかりと回復させていってくださいね。

靭帯損傷でお困りの方へ