靭帯損傷に、コラーゲンは有効ですか?

靭帯損傷に、コラーゲンは有効ですか?

靭帯損傷に、コラーゲンは有効ですか?

 

靭帯損傷にとって、
コラーゲンはとても重要です。

 

靭帯は、コラーゲンが主成分です。

 

鶏肉を思い出していただきたいのですが、
鶏肉にくっついている鶏皮や、
スジの部分はコラーゲンでできています。

 

鶏も人間も基本的な構造は同じで、
関節部分にあのようなスジがくっついています。

 

人間のスジもコラーゲンが主成分なので、
しっかりと摂取する必要がありますよ。
※スジ=靭帯のこと。

 

 

コラーゲンが体内に足りないと、
怪我の回復力が低下します。

 

加齢によって回復力が落ちることがありますが、
これは、回復力が落ちているのではありません。

 

体内に存在する重要な成分が足りず、
回復させる材料が足りない状態です。

 

高齢者の方であっても、
治療を行えば回復します。

 

でも、体を構成する材料が足りないと、
全くといって良いほど回復しませんし、
回復スピードが極端に低下します。

 

 

プルプルしている食材に多く含まれているので、
ゼラチンや油系のものを食べるといいですね。

 

食べ物だと面倒だという方は、
サプリメントの摂取もおすすめです。

 

他の怪我の場合には、
関係のないこともある成分ですが、
靭帯損傷に対しては必要な成分となります。

靭帯損傷でお困りの方へ