靭帯損傷は、家事で発生しますか?

靭帯損傷は、家事で発生しますか?

靭帯損傷は、家事で発生しますか?

 

靭帯損傷は、家事で発生することがあります。

 

想像以上に負担が大きいですから、
特に女性の方は怪我をすることがあります。

 

お風呂場で滑ってしまった患者さん、
重たいものを持って肘を痛めた患者さん、
掃除中に膝をひねった患者さんなど、

 

多くの方が家事で怪我をしています。

 

 

お風呂掃除でけがをする方が、
一番多いと思います。

 

靭帯損傷している方もいますし、
肋骨骨折などが発生する方もいます。

 

男性からしたら楽な作業でも、
女性の方には負担がかかることも多いです。

 

いろいろと痛めてしまう患者さんも多いです。

 

 

家族がいらっしゃるようでしたら、
家事を手伝ってもらうことも必要です。

 

怪我をしている時には、
想像以上に負担が入ってしまうので、
手伝ってもらうと良いと思います。

 

特に、重たいものを持つ作業は、
間違いなく靭帯に負担を与えるので、
回復が遅くなってしまいますよ。

 

 

思わぬ部分に原因が潜んでいるので、
ご注意いただきたいと思います。

 

いつまでたっても症状が回復しない場合、
家事の中に原因が潜んでいることもあります。

 

どんな動きを行うと負担がかかるか、
今一度、振り返ってみて下さいね。

靭帯損傷でお困りの方へ