靭帯損傷と、霊的・スピリチュアルは関係ありますか?

靭帯損傷と、霊的・スピリチュアルは関係ありますか?

靭帯損傷と、霊的・スピリチュアルは関係ありますか?

 

靭帯損傷に対して、
霊的なものは関係していません。

 

発生原因には関係しているかもしれませんが、
症状に関しては関係ないですね。

 

なかなか改善されなくなると、
霊的なもの・スピリチュアルなものを
イメージしてしまう患者さんがいらっしゃいます。

 

頭のなかで堂々巡りになってしまい、
常に痛みや怒りを感じるようになります。

 

すると、脳疲労と呼ばれる
脳がコントロール出来ない状態になり、
常に痛みが出てくるようになりますよ。

 

 

スピリチュアルなどにハマり過ぎると、
こうした脳疲労が誕生しやすくなります。

 

また、自分ではコントロール出来ない部分を
どうにかして強引にコントロールしようとすると、
同じく脳疲労が発生して、痛みが引き起こされて行きます。

 

何でもかんでも、
霊的なものが結びつくわけではありません。

 

 

WHOが「霊的な健康」を定義して以来、
自分自身もスピリチュアルの勉強をしていますが、
症状とスピリチュアルの部分は全く別の考えです。

 

心に対して霊的なものは関係しやすいですが、
怪我に対しては関係ないと思ってくださいね。

 

「なんでも霊のせいにしない」
「不幸を霊のせいにしない」

 

というのはスピリチュアルの基本原則なので、
十分にご注意いただきたいと思います。

靭帯損傷でお困りの方へ