靭帯損傷に、ブロック注射は有効ですか?

靭帯損傷に、ブロック注射は有効ですか?

靭帯損傷に、ブロック注射は有効ですか?

 

靭帯損傷に対して、
ブロック注射が行われることは少ないです。

 

でも、靭帯損傷から波及した症状には、
ブロック注射が行われる事があります。

 

靭帯損傷の症状が広がっていくと、
筋肉や関節に負担が入ります。

 

筋肉や関節に負担が入ると、
神経が圧迫されてしまって、
神経痛が出現する事があります。

 

神経痛に対しては、
ブロック注射は有効ですから、
この場合に使用することがありますね。

 

 

靭帯損傷そのものに対して、
一般的にはブロック注射は使用されません。

 

相当強い症状が出ている場合や、
痛みを一時的に消したい場合には、
ブロック注射が選択されることがあります。

 

靭帯を回復させる治療法ではなく、
痛みを消す治療法になります。

 

どれだけ痛みを消したとしても、
靭帯の傷がそのままの状態だったら、
間違いなく症状は再発します。

 

症状を回復させることも重要ですが、
原因を回復させることのほうが、
より重要な項目となります。

 

 

ブロック注射のような注射だけでは、
原因は回復しにくいですよ。

 

超音波治療を利用したり、
回復系の薬を利用することで、
原因を改善していってくださいね。

 

原因を改善しなければ、
本当に症状は治りませんので。

靭帯損傷でお困りの方へ