靭帯損傷は、重症・重度のものは手術で治りますか?

靭帯損傷は、重症・重度のものは手術で治りますか?

靭帯損傷は、重症・重度のものは手術で治りますか?

 

靭帯損傷の重症のものは、
すべて手術で回復させていきます。

 

接骨院や治療院では、
重症のものは治療できないので、
整形外科で手術を受けてくださいね。

 

 

重症の度合いが、人によって異なりますが、
基本的には、部分断裂以上のものには
手術が選択されますよ。

 

関節周辺で靭帯が切れている場合、
手術が選択されますね。

 

「靭帯が伸びている」状態では、
手術されないことも多いです。

 

基本的には、靭帯が切れているかどうか、
手術の選択がされます。

 

 

断裂しているものは、
完全にくっつける必要があります。

 

人によっては、手術をしない場合もありますし、
放置しておく方もいらっしゃいますが、
手術を選択したほうが改善されやすいです。

 

ただし、その後の人生の状況に応じて、
手術を選択したほうがいいですね。

 

プロスポーツ選手の方などは、
職業としてどうするかを選択する必要があるので、
病院の先生と必ず相談を行ってください。

 

手術をしたほうが良いですが、
それがきっかけで引退する方もいるので、
十分にご注意いただきたいと思います。

 

アマチュア選手の方でも、
手術がきっかけで状況が変化するので、
ご注意いただきたいと思います。

靭帯損傷でお困りの方へ