靭帯損傷は、外科で治療できますか?

靭帯損傷は、外科で治療できますか?

靭帯損傷は、外科で治療できますか?

 

靭帯損傷に対して、
外科は完全な専門ではありません。

 

皮膚がぱっくりと裂けていて、
靭帯や骨が飛び出してしまっているような
大怪我に対しては外科は専門院になります。

 

でも、見た目ではわかりにくい、
一般的な靭帯損傷に対しては、
整形外科が専門になりますよ。

 

 

靭帯損傷の中でも、
一般的な捻挫系の治療には、
外科は専門ではありませんね。

 

皮膚が裂けている、誰が見ても怪我とわかるような、
出血しているような怪我に対しては
外科の先生は治療を行ってくれます。

 

「血が出ているかどうか」
というのも一つの見分ける方法ですね。

 

擦り傷や切り傷ではなくて、
大きな怪我として出血している場合は、
外科の担当になるかと思います。

 

 

出血していても、
整形外科の先生も治療してくれますので、
どちらを受診しても大丈夫です。

 

基本的に、リハビリは行っていない院ですから、
靭帯損傷の場合は、外科は受診しないほうが
良いと思いますよ。

 

怪我の回復において、
リハビリが必要な場合には、
整形外科や接骨院を受診してくださいね。

 

怪我の状況にあわせた病院を選択して、
しっかりとした治療を受けることをオススメします。

靭帯損傷でお困りの方へ