靭帯損傷で、しこりが発生しますか?

靭帯損傷で、しこりが発生しますか?

靭帯損傷で、しこりが発生しますか?

 

靭帯損傷の症状として、
しこりが発生することがありますよ。

 

ボコンと膨らむことがあります。

 

怪我の発生直後に膨らむこともあるし、
ある程度期間が経過してから
しこりが発生することもあります。

 

 

発生直後の場合は、
炎症が発生して塊ができて
しこりになっているケースが多いです。

 

かさぶたのようなものができて、
それがしこり化している事が多いです。

 

 

期間が経過した後にでてきたしこりは、
回復過程で発生するものが多いです。

 

修復していく時に繊維が固まって、
ゴリッとした状態になります。

 

ただし、線維化してしまったものをほぐしておかないと、
ずっとそこに残り続けることがあるので、
しっかりと治療をする必要があります。

 

超音波治療が適しています。

 

 

どこの関節にも、
どこの靭帯においても、
しこりは発生しますよ。

 

病的なものではなくて
怪我の過程の中で発生する
生理現象のようなものがほとんどです。

 

ただし、極端に膨らんでいたり、
しこりが巨大化している場合には
医療機関を受診してくださいね。

 

怪我によるものではなくて、
病的なものの可能性があります。

 

十分にご注意いただきたいと思います。

靭帯損傷でお困りの方へ